2011年11月23日水曜日

VPC上のEC2(CentOS 6.0)でDRBD(8.3)とHeartbeat(3.0)とMySQL(5.5)

スズキです。

下記に続いてMySQL連携も試してみます。
VPC上のEC2(CentOS 6.0)でDRBD(8.3)とHeartbeat(3.0)
DRBD/Heartbeat/MySQLの連携に関しては、下記ですでに紹介もしています。
そろそろDRBDに挑戦 (MySQL連携編)

【suz-lab-ha1/suz-lab-ha2で実行】

▼mysqlサーバのインストール
# yum -y install mysql-server

▼/var/lib/mysqlをdrbdのファイルシステムにシンボリックリンク
# chown mysql.mysql /mnt/drbd/mysql
# rmdir /var/lib/mysql
# ln -s /mnt/drbd/mysql /var/lib/mysql

【suz-lab-ha1で実行】

▼データベースの作成
# /etc/init.d/mysqld start
MySQL データベースを初期化中:  Installing MySQL system tables...
OK
Filling help tables...
OK
...
※suz-lab-ha1のDRBDがプライマリとします。

▼haresourcesファイルの修正(mysqld追加)
# cat /etc/ha.d/haresources
suz-lab-ha1 drbddisk::mysql Filesystem::/dev/drbd0::/mnt/drbd/mysql mysqld

【suz-lab-ha2で実行】

▼haresourcesファイルの修正(mysqld追加)
# cat /etc/ha.d/haresources
suz-lab-ha2 drbddisk::mysql Filesystem::/dev/drbd0::/mnt/drbd/mysql mysqld

【suz-lab-ha1/suz-lab-ha2で実行】
# /etc/init.d/heartbeat restart

この状態だと、suz-lab-ha1のDRBDがプライマリで、MySQLが起動しています。
(suz-lab-ha2のMySQLは起動していません)

suz-lab-ha1のHeartbeatを停止すると、suz-lab-ha2のDRBDがプライマリになり、
その後、MySQLも起動します。(自動フェイルオーバーします)

次はHAProxyでMySQLの接続先が切り替わることの確認です。
--------
http://www.suz-lab.com

0 コメント: