2012年11月25日日曜日

"AWS SDK for PHP Version 2"をインストールしてみた(Composer)

スズキです。

そういえば、下記がリリースされてたので、インストールしてみました。
AWS SDK for PHP Version 2 がリリースされました!

なんか、Guzzleとか、Symfony2とか、Composerとか、面白そうなキーワードが
所々に見受けられます。

そしてComposer経由のインストールがオススメ(recommended way)ということなので、
Composerデビューしてみました。
Installing via Composer | aws-sdk-php/README.md at master · aws/aws-sdk-php

そもそもComposerについては、以下の記事が参考になります。
PHPの外部ライブラリの管理にComposerを使う | Ryuzee.com

1. PHPの準備とディレクトリの作成

下記コマンドを実行するだけです。
# yum -y install php-cli
# mkdir /opt/aws/php
# cd /opt/aws/php/

2. "AWS SDK"の依存関係を設定

下記のように"composer.json"を用意(に追記)します。
# cat composer.json 
{
    "require": {
        "aws/aws-sdk-php": "2.*"
    }
}

3. "Composer"のダウンロードとインストール

下記コマンドでComposerのダウンロード&インストールを行います。
# curl -s "http://getcomposer.org/installer" | php
#!/usr/bin/env php
All settings correct for using Composer
Downloading...

Composer successfully installed to: /opt/aws/php/composer.phar
Use it: php composer.phar

4. "AWS SDK"と依存パッケージのインストール

下記コマンドで上記で作成した"composer.json"に従ってインストールします。
# php composer.phar install
Loading composer repositories with package information
Installing dependencies
  - Installing symfony/event-dispatcher (v2.1.3)

  - Installing guzzle/guzzle (v3.0.5)

  - Installing aws/aws-sdk-php (2.0.1)

symfony/event-dispatcher suggests installing symfony/dependency-injection (2.1.*)
symfony/event-dispatcher suggests installing symfony/http-kernel (2.1.*)
Writing lock file
Generating autoload files

5. インストールされたものを確認

Composerはもちろんのこと、上述されたGuzzleやSymfony2に関するものも
インストールされています。
# tree -L 3
.
├── composer.json
├── composer.lock
├── composer.phar
└── vendor
    ├── autoload.php
    ├── aws
    │   └── aws-sdk-php
    ├── composer
    │   ├── ClassLoader.php
    │   ├── autoload_classmap.php
    │   ├── autoload_namespaces.php
    │   ├── autoload_real.php
    │   └── installed.json
    ├── guzzle
    │   └── guzzle
    └── symfony
        └── event-dispatcher

8 directories, 9 files

まだ、S3、Glacier、DynamoDB、CloudFront、しか使えないのかなー?
--------
http://www.suz-lab.com

0 コメント: