2013年1月30日水曜日

ENIに複数のプライベートIPをアサインするときの"Allow reassignment"

スズキです。

以前、下記でENIに2つ目のプライベートIPを付けたのですが、
"Floating IPパターン"をENIの"Secondary IP"で試してみた
そのときにチェックできた"Allow reassignment"がよくわからないままだったので、
挙動を確認してみました。


プライベートIPの管理ウィンドウを表示




二つ目のプライベートIPをアサインするモード




"Allow reassignment"を付けずにアサイン



もう一つのENIで上記のプライベートIPと同じものをアサイン



既にアサインされているのでエラー



再度はじめのENIで"Allow reassignment"を付けてアサイン



同様にもう一つのENIで上記のプライベートIPと同じものをアサイン



今度は他にアサインされていても(移動)成功




当然ながら以前のENIからはアンアサイン




紐づくEIPはどうなるんだろう?
--------

0 コメント: