2013年2月3日日曜日

"td-agent(fluent)"のアップデート

スズキです。

"gems"のパッケージも含めたアップデートです。
下記で"td-agent(fluent)"をインストールしていることを前提としています。
CentOS6にFluentdをインストール

まずは、"yum"によるパッケージのアップデートです。
yum -y update td-agent
...
次に、"gem update"で必要なパッケージを"yum"でインストールします。
yum -y install make gcc libxml2-devel libxslt-devel
...
最後に、"gem update"します。
/usr/lib64/fluent/ruby/bin/gem update
...

さらに、下記のように初回起動時に自動アップデートするようにしてみます。
Python版コマンドラインツールを初回起動時に自動アップデート
アップデートスクリプトは下記としています。
# cat /var/lib/cloud/scripts/per-once/update-fluent
#!/bin/sh
set -e
trap 'echo "NG: $?"' ERR
/usr/lib64/fluent/ruby/bin/gem update 2>&1 | logger -s -t ${0##*/}
service td-agent restart
exit 0

でも古いバージョンのパッケージ(gems)は残ってしまう...
--------
http://www.suz-lab.com

0 コメント: