2013年3月11日月曜日

Pacemakerの"crm"コマンドが無くなっていたので"pcs"で代用してみた

スズキです。

久しぶりに"yum"でPacemakerをインストールしたら"crm"コマンドが無くて、
下記のような設定ができなくなってしまったので、
# crm configure property no-quorum-policy="ignore" stonith-enabled="false"
# crm configure rsc_defaults resource-stickiness="INFINITY" migration-threshold="1"
# crm configure primitive iptables lsb:iptables op monitor interval="5s"
代替ツールとして"pcs"なるものをインストールして、同様の設定をしてみました。

インストールは下記のように"yum"で簡単に実施できます。
# yum -y install pcs
...
上記と同様の設定は、"pcs"の場合、下記となります。
# pcs property set no-quorum-policy=ignore
# pcs property set stonith-enabled=false
# pcs resource rsc defaults resource-stickiness=INFINITY migration-threshold=1
# pcs resource create iptables lsb:iptables op monitor interval="5s"

そのうち"crm"コマンドも復活するのかなー?
--------
http://www.suz-lab..com

0 コメント: