2015年6月16日火曜日

"AWS CLI"で最新の"Amazon Linux AMI"(gp2)のIDを取得する


と言っても、"--filters"オプションで、対象のAMIをnameで絞って、
"--query"オプションで最新のID取得する感じです。

ちなみに出力結果のダブルクォート消すために"--output text"もつけてます。

「EC2のインスタンスメタデータからリージョンを取得」と合わせれば

コマンドを実行するEC2が起動しているリージョンの、
最新の"Amazon Linux AMI"(gp2)のIDを取得することができます。
(どのリージョンでも同一のコマンドで実現できます)

ちなみにAZ(ap-northeast-1a)を取得して、最後の文字をカットして、
それをリージョンとしています。

0 コメント: